忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


金曜日、師範のミット稽古に参加。
今週は、追い込みのピークと決めてたので疲労もたまってたが、最後の追い込みで気力を振り絞って参加。
大人・壮年の参加者あり、また古武術の先生もいたりで、師範代の練習も交えてこの日も盛り上がり。
稽古始まっちゃえば、キツイ稽古も疲れも忘れ気合入り楽しくできちゃいます。

<メニュー>
・いつもの補強(腹筋300回、背筋300回)
・パンチの基本
・シャドウ(パンチのみ2分×2セット)
・蹴り(下段回し蹴り)の基本
・シャドウ(2分×2セット)
・マット内スパーリング(パンチのみ)
・マット内スパーリング(パンチ、下段、膝蹴り)
・師範代 元立ち(マット内)
・スパーリング
・師範代 元立ち
・ミット蹴り(移動しながら前蹴り2分)
・ミット蹴り(移動しながら膝蹴り2分)
・スイッチ1分→横ステップ1分→その場ダッシュ1分(中高生と師範代)
・師範代の息上げ
・腹打ち
・腿蹴り(下段)

今週は、試合2週間前とあって追い込みのピークと決めてた週。
振り返ってみると、
月曜日 師範代のミット稽古
火曜日 筋トレ&ランニング
水曜日 筋トレ、稽古、自主トレ(息上げ)
木曜日 ランニング
金曜日 師範のミット稽古
土曜日 稽古、自主トレ(息上げ)、筋トレ

こうしてみると、従前よりミット稽古はコンスタントに参加しており普段のメニューと大きく変わるところはあまりないんだが、ランニングのスピード上げたり、ビッグミット入れたりで、その部分で疲労が蓄積されたのだろうか。
ランニングは、A田さんの一言(アドバイス)をきっかけに一念発起、8月から走り始めてスタミナも少しずつついてきてる感じ。走ることの必要性をあらためて感じた。

師範からは、腹打ち・腿蹴りのときいい感じでパンチが出てる下段が蹴れてる、そのまま試合で出せればいいのだが と言っていただいた。
動きながらだと、しっかり突いたり蹴ったりがなかなか難しい。間合いの取り方なんだろうなぁ。
スパーリングでは、膝蹴りをうまく使えたらなぁと・・・。

金曜日は、体験入門で古武術の先生がいらした。
異種格闘を積みながら旅をしてるという。
試合などで本気で闘ってみないとどれたけ強いのかわからないが、今の自分のスキルでもそこそこ戦えるかなぁと。
スパーリングをした感想では、動きが違うので少々やりにくい、どのような攻撃が出てくるのか分からないのでなかなか手が出しにくいといったことがありました。
でも、いつもにない緊張感があったりで楽しかった。

さて、試合まであと1週間。
練習量は少しずつ落としていくが、モチベーションは切らさないように。
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


極真空手 壮年空手道 奮闘日記
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/10 身のほど]
[01/12 46歳]
[08/03 礼]
[06/18 あらた]
[04/24 たけあに]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
y.h
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/05/11
職業:
会社員
趣味:
極真空手
バーコード
ブログ内検索
P R