忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あれから、考えてました・・・

関東大会のこと・・・


なぜ勝てなかったのか、なぜ1回戦あんなに苦しかったのか・・・


もちろん 優勝・・・いや入賞するだけのスキルは自分にはありませんでした。
入賞に絡んでいくためには、師範のおっしゃった通り、更なる攻撃力が必要です。


ただ・・・今回いろいろ考えてて、ちょっと失敗したなぁと思うところがありまして・・・


これがなければ、もう少し違った試合ができた、違った展開になってたかもしれなかったなぁと・・・

どうでしょう、間違ってますかねぇ?





体調管理・・・


もしかして、疲れが抜けてなかったんじゃないかなぁ。
要はオーバーワーク。


前日は普通に寝て、よく眠れまして、朝も寝覚めがよく、特段だるさもなかった。
体調は万全で臨んだ・・・つもり?


M本先輩にミット持っていただき、アップをする。
このアップが、実はなんかやけにキツかった。
後に先輩が、ほんとはもう1本やっとくべきだったとおっしゃってたが、実はそんな元気はなかったのが正直なところです。
そのあとのシャドースパーも、すぐ息が上がってなんだかきつくて・・・

1回戦、本戦がやたら苦しかった。
スタミナには自信あっただけに、どうしちゃったんだろうと言うのが、あのときの心境の本音です。
でも、初戦ってきついもんだと聞いてたからこんなものかと・・・

2回戦からは楽に戦えると、回りからはおっしゃっていただいてたが・・・
実は、疲労困憊してました。
自分でも、正直よく延長戦えたと思うくらいでして。

2回戦終わって、M本先輩が「最後スタミナ切れてなかった?」っておっしゃってて・・・
自分はその場は濁してましたが、実は・・・はい、おっしゃる通り、最後動けませんでした。


試合に向けて、ハードな稽古をこなしてきました。
はっきし言って、40過ぎのおっさんが師範代やA田先輩と、選手がこなす量とほぼ同じ量のメニューをこなしました。
練習量だけは負けたくない、これをやりきって自信にしたいという思いで。


これを試合1週間前の最後のミット稽古までやりきった・・・これが実はオーバーワークだったのかもなぁ。


その1週間前のミット稽古の時、いつもあれだけ自分を追い込んでたA田先輩がなぜか
「ちょっとやりすぎです。もっと休まないと・・・」っておっしゃったんですよね。

自分は1週間あれば疲れは取れると思って、忠告に反しやりつづけましたが・・・

いま思うと、A田先輩は、自分の疲労が尋常じゃないレベルまで来てたんだと・・・感じておられたんだろうなぁ。


更に試合前日・前々日と稽古に来た時、師範が「なんで来たんですか~!」と。
軽く目慣らし程度のつもりだったんだけど、今まであれだけハードな稽古積んできたんだから、完全に休まなくてはいけなかった・・・

自分の体調は自分が一番よくわかってるからって、思ってたんだけど・・・

足を故障してて、試合前ろくに走りこみができてなかったことがすごく不安で、じっとしてらんなかったというのが正直なところでありましたが・・・



その道のプロ、師範やA田先輩のおっしゃったことは、素直に受け入れなくてはいけません!!




って、反省してます。



この歳ですからね、選手と同じ体調管理ではいけませんね。




もし、以上自分の考えてたことがそれもあるということであれば、そういう意味では、これもいい経験になりましたので、次回に生かしていかないと!!


どうですか・・・?


PR

大会が終わった直後は、空手はしばらくはいいや~ぐらいに思ってましたがぁ~~


ひと休みすると、何かこう・・・


不完全燃焼感がジワリ・・・


昨年の千葉県交流試合は、決勝戦まで戦い完全燃焼、しばらくはバーンアウト状態でしたが


えっ?今回はもうあのきつい稽古やる気満々ですか~?


昨年は4試合戦って決勝戦で燃え尽きました!!

今回は、2試合しか戦ってないやないかぁ~


とまぁ、そんなわけで・・・









試合に出てぇぞぉ~~~!!
9月の千葉県交流試合でリベンジじゃ!!




が、しかし・・・

家族と約束しちゃったけね。


今大会が終わったら、空手は子供の受験が終わるまで自粛と・・・


まぁ確かにね・・・子供が、大好きな空手を我慢して必死こいて勉強してる横で、親が空手オーラ出しまくってるのってどうでしょ・・・

子供の勉強に対するモチベーションに影響しますわな・・・


今年の試合参加は、これで打ち止めか・・・



できれば、あともう一つ・・・





いよいよ、明日となりましたね~

まだまだと思ってたのもあっという間!!


さて、明日はどうなるんでしょうかね。

自分の、過去出た大会では一番レベルが高く、しかも初出場。

レベル感もわからなければ、どの程度戦えるのかもわからない。


予想されるのは、大きく以下の3パターンかと。

①圧倒的な強さで次々となぎ倒し、あれよあれよという間に優勝。
②手も足も出せず、あっさり1回戦負け。
③僅差僅差の試合が多く、ベスト8か4で力尽きる。運が良ければ優勝も。

①の可能性は、まず皆無だな。
②か③、③であって欲しい…


昨年の交流試合が終わって、全関東に出て見ようと決めてから、コツコツと稽古を積んで来ました。

特にこの2ヶ月半は、ほんとよく稽古したという自負はありますね。

そう意味では、負けたとしても納得、悔いはなし!!

先ずは練習量だけは負けないと、これ以上無理ってとこまで上げてきましたから。


順風満帆…ではありますが、強いて言うなら、走り込み不足が不安材料かなぁ…



かっこつけず、うまくやろうとするな、自分らしく行けと…勝利の女神は言ってたね。


そう、自分らしく…


道場でやってきたことを信じて…


自分を信じて…


ひたすら目の前の相手にぶつかって行くのみ!!


どうか、師範の予想、当たりますように…



そして、樋口師範代 荒田先輩の、背後に立つ二人の守護神…




自分にチカラを下さい…!!


押忍 押忍 押~~忍!!

迎春 押忍!!
謹賀新年 押忍!!
あけまして おめでとうございます 押忍!!

はじまりました、2011年の稽古。
今年もガッツリ行きますよ~~押忍!!

昨日は道場の初稽古、基本稽古を全部やりました。
やっぱいいですね~、空手!!
年末年始は、体調崩したりでトレーニングはいまいち、ジムで筋トレをするのみでしたね。

さて、今週は水曜日のビジネスマンクラスからスタートし金曜日のミット稽古、土曜日の一般稽古といきますかね。

そして、昨年同様 今年の目標を掲げます。

キーワード:挑戦 飛躍

目標:
1.拳立て ジャンピングスクワットは毎日行う(拳立て目標、年内に連続100回)。
2.筋トレは週3回定期的に行い、筋力・パワーアップをする。
3.体重4キロ減、68キロを維持する。
4.稽古は最低週3回、内最低1回はミット稽古参加。
5.週3回のランニングを実施。10キロ50分以内を目指す。
6.関東大会で入賞する。壮年国際大会出場。

「挑戦」は、ひとつふたつレベルの高いものに挑戦、レベルの高い試合に出場することはもちろんだが、組手の技術的なことやパワーアップ、基本・移動・型などについてもですね。
特に組手では、道場のテーマである「闘志」、支部のテーマである「倒す」をもとに、「倒す」ことを前提にレベルアップを目指したいですね!

大会は、関東大会では昨年の県交流試合のリベンジを果たしたい・・・それもぶっ倒してだ!!
国際大会は、M本先輩、T元さんと出場できたらいいなぁ。


本日大晦日、1年もあっという間に終わりですね。

稽古の1年総括して、まず一言・・・いやぁ よく稽古したなぁと。
ミット稽古の出席率は9割以上、その他週3回の筋力トレーニングに、夏からのランニング。
そして、自分追い込み好きな私はドMだなぁ~とつくづく感じます(笑)。

なぜこんなにできたか、
①強くなりたいという気持ちと試合で勝って結果を残したいという気持ちが強かったこと。
②稽古は出れるうちに出ておきたい。
③帯に見合ったスキルを身につけたい。

①は、道場にいても試合に出ても、この人は強い人だよって、胸を借りられる存在でいたいですね。
そして、~チャンピオンとかいう肩書きが欲しいんですよ(笑)。
②は、いつまた仕事の都合で稽古に出れる時間がなくなるかもわからないから、とにかく稽古に出てスキルをできるだけ磨きたい。
③は、緑帯から茶帯にかけて、弱い緑帯弱い茶帯と思われたくない。特に茶帯をいただいてからはその思いが一層強くなり、強さだけでなく立ち振る舞いなどにも茶帯らしくと思うようになりましたね。

この1年稽古をしてきて、ほとんど同じメンバーで稽古してると自分を客観的に見ることはなかなか難しく、はたして強くなったのだろうかと、強くなったのならどれだけ強くなったのだろうかとふと思ったり。
パンチはもう一つだが、蹴り(下段)の威力は少し増した感じがします。
昨年よりも動けるようになったかな。
打たれ強くはなったかも。師範代にパンチ・蹴りをもらってうずくまってたのが、だいぶ持ちこたえられるようになりました。
試合は、今年の2月の交流試合の惨敗から始まって、10月の交流試合ではそこそこいい結果残せました。
こう考えると、少しは強くなったと、今年はこれでよかったと、思っていいのでしょうね。

そして、なんといってもここまで続けられたのは、空手が大好きであることは言うまでもありませんが、師範・師範代をはじめ、道場の仲間がほんとにいい人達ばかりで、師範・師範代や諸先輩の方々のご指導内容がとてもよく、楽しく前向きに稽古ができたことだと思います。
極真会館という大きな組織ともなると、いろんな支部や道場があり、例えばある支部の(悪徳?)支部長などの話を聞いたりすると、自分はほんと恵まれた環境にいるなぁと実感しますし、近所にこのような道場があったことは、ほんとに幸運だったと思います。
うちの子供も、ほんとに空手が大好きになり、稽古に行くのが楽しみで仕方ないみたいです。

そういえば、今年最初にたてた目標を検証してる。

キーワード:成長 熟成
1.拳立て スクワットは毎日行う(拳立て目標、年内に連続70回)。
2.筋トレは週3回定期的に行い、筋力・パワーアップをする。
3.体重4キロ減、74キロを維持する。
4.体脂肪率は10%台を維持する。
5.稽古は週3回、内最低1回はミット稽古参加。但し、ミット稽古は隔週参加とする。
6.必ず休息は取り、無理なトレーニング・稽古は行わない。
7.県交流試合で入賞する。

1.スクワットは500回出来てから毎日はやらなくなりました。拳立てはほぼ毎日やりました、連続70回は出来るようになりました・・・△
2.筋トレは週3回定期的に行いました、筋力・パワーアップは多少・・・〇
3.体重は6キロ減、72キロを維持してます・・・◎
4.体脂肪率は20%台・・・×
5.稽古は最低週3回、ミット稽古はほぼ毎週・・・◎
6.多少の無理はありましたが、無茶はしてません・・・〇
7.県交流試合で準優勝・・・◎

こうみると、目標はほぼ達成かな、総合で〇ということにしましょう。

来年は、キーワード:挑戦・飛躍 をもとに、新たな目標をたててまた頑張りますよ。



HOMENEXT≫


極真空手 壮年空手道 奮闘日記
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[07/10 身のほど]
[01/12 46歳]
[08/03 礼]
[06/18 あらた]
[04/24 たけあに]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
y.h
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1968/05/11
職業:
会社員
趣味:
極真空手
バーコード
ブログ内検索
P R