忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日、ビジネスマンクラスの一般稽古に参加。
の1時間前から、いつもの筋トレを実施。
昨日は久しぶりの方も含め脂の乗った旬の壮年部員がそろい、組手も気合い入る。

<メニュー>
・基本稽古
・技研→近い間合いでの受け(払い)・かわしと返し
・約束組手→近い間合いでの受け(払い)・かわしと返し4種
・スパーリング(パンチのみ)
・スパーリング

近い間合いでの受け(払い)・かわし、返し
①相手のパンチを手で払いながら当たって行き、返す
②相手のパンチを後屈になりながら手で払い、返す
③相手のパンチを下がりながら手で払い、返す
④相手のパンチを上体(半身)でかわし、カウンターで脇腹に当てる

月曜日のミット稽古で、近い間合い(マット内)でのスパーをやっており、このスパーで自分が心掛けてたことは、手数(連打)と強い突きだ。
だがもう一つ大事なこと…「ディフェンス」と師範からお話しがあった。
それが、今回練習した近い間合いでの受け(払い)、上体でのかわしだ。

受けや払いは無意識にやってたようだが、上体でかわす・よけるといった動作は全くと言っていいほどできてない…というかできない。
また、受け・払いはやってても今回練習した払って返す動作までもほとんどできてない。
ただ打合うだけでなく、これが使えるようになればもう一段のレベルアップとのこと。
近い間合いでのスパーは、正直打ち合うのが精一杯だがここは粘り強く練習してみよう。

スパーリングでは、師範から下段が良くなったと言っていただいた。
ここ最近のミット稽古での研究会で、なんとな~くだが感じをつかめてきたような。
でも、まだ蹴りが低いような感じもする。
T元さんからは、「スピードが出ましたね」と。
スピードは正直自分ではよくわからないが、体が軽くなって動くやすくなったのは確かだ。

昨日はお久しぶりなお二方T元さんとW部さんとスパーリングしましたが、どちらも動きはしっかりしてますね。
お二人とも自分より全然センスがあるので、自分がミット稽古などでスパーを数こなしてやっとこさっとこ互角に戦えるかなという感じです(汗)。

県交流試合まであと3ヶ月、昨日から少しずつ息上げを開始。
今回は当支部主催であり、壮年部チームは総出で行きたいと旗ふってますが…。
多くの賛同者を求む!!!

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


極真空手 壮年空手道 奮闘日記
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[07/10 身のほど]
[01/12 46歳]
[08/03 礼]
[06/18 あらた]
[04/24 たけあに]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
y.h
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1968/05/11
職業:
会社員
趣味:
極真空手
バーコード
ブログ内検索
P R