忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日は、師範代のミット稽古に参加。
前日(関東大会)のお手伝いの疲れは若干あったが、来週の月曜日は休みだしここは出とかないと。
稽古前はダルかったが、終わってみるとスッキリ。
大会直後とあって参加者は少なめだが、T哉先輩 U井さん S水(弟)さんもいたし、メンバーは充実。

<メニュー>
・いつもの補強(腹筋、背筋、拳立て)
(ここから先参加)
・ビッグミット1分→サンドバッグ1分→師範代相手にジョイントマット内スパー1分
・スパーリング(相手ノーガード)
・スパーリング
・ボディ打ち(グローブなし2分)
・ボディ打ち(グローブあり2分)
・腹打ち
・下段蹴り
・腹圧

ビッグミット・スパーリングでは膝蹴りに注力。
師範代から蹴り位置が低いと。スパーでも届かなかったりでいまいち。
なんとか膝蹴りをマスターして、強力なアイテムにしたい。

打ち合うこと(手数)を意識する。ディフェンスがなかなか思うようにいかない。
師範代の三日月蹴りを何発が入れられたあとに、T哉先輩の強烈な左フックを入れられて、さすがにダウン(泣)。
手数出すのはいいが、ディフェンスの甘さを思い知る。
右脇腹…もしかしたらもしかしちゃったかなぁ(笑)。

関東大会は、少年部2名が入賞(詳細は師範のブログご参照)、T屋参謀は残念ながら負けてしまった。
前半戦は互角、後半やや圧力に押された感じだったかなぁ。
圧力は自分も弱い。

壮年部に参加されてたO場さんと話しする機会がありまして、O場さんも対戦相手の方も週に5日も6日も練習してるとのこと。
すごい練習量だ。そりゃ敵わんわ。
試合で勝ち上がるためには相応の練習量は必須ですな。
自分の場合、仕事に支障のない範囲内での練習量にはどうしても限界はあるが、1回1回の稽古を大切にし集中力を極限に上げて中身濃く行くとする。

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


極真空手 壮年空手道 奮闘日記
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/10 身のほど]
[01/12 46歳]
[08/03 礼]
[06/18 あらた]
[04/24 たけあに]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
y.h
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/05/11
職業:
会社員
趣味:
極真空手
バーコード
ブログ内検索
P R