忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日は、多古道場にて月1回の支部内合同選手会稽古に参加。
若干・・・疲れを残しての参加ではあったが、テンション上げて。
せっかく遠いところまで行くし、合同稽古の機会ですから、何かいい収穫を得たいところだ。
壮年部は、黒帯3人 茶帯(1級)1人と手ごたえ十分すぎるメンバーではあったが、なんとか持ちこたえた。

<メニュー>
・腹筋(50回×3セット 2種)
・背筋(50回×3セット)
・パンチの基本(3種のストレート 下突き)
・シャドー(パンチのみ2分×2セット)
・横蹴り 回し蹴り
・後ろ回し蹴り
・運足&パンチ・蹴り(回ってパンチ・蹴り)
・シャドー(2分×2セット)
・ミット蹴り(中段2種 2分1セットずつ)
・スパーリング(相手構えのみ 的確に当てる練習)
・スパーリング(パンチのみ)
・スパーリング

稽古内容は、金曜日のミット稽古とほぼ同じ。ボリュームは金曜日の8割ぐらいだろうか。
金曜日の方がきついです。

スパーリングは、相変わらず下段(前外)がいまいち。蹴り位置が悪い(低い)。フォームも悪い(体がくの字)。
自分では、足を上げて(蹴り位置を上げて)蹴ってるつもりが全然上がってない。
下段蹴れないのは、深刻です・・・。焦る・・・。
動く回るようになってからかなぁ、蹴り位置を注意されるようになったのは。
動いてると足を上げづらくなるのか・・・とにかくなんとかせねば。

それとは逆に、下段のことで頭が真っ白になったるなか、天からの声のごとく、師範代やT屋さんの「インロー インロー!!」のアドバイスに我を取り戻して反応し、これが結構入った。
これは、もう少し意識して使っていこう。

一方膝蹴りは、ここのところの練習を試してみたが、昨日はほとんど出せず、出しても入らず。
自分から詰め寄って出して行こうとしたが、なかなかうまく行かずだった。

スパーリングは、最後は中学生、一般部、壮年部の順に行った。
自分は、以前から他の人がスパーやってる間、よく観察してる。
相手はどんな組手をしてくる人なのかを見たり、上手い人の動きや技を研究したり、強い人の攻略法を考えたり、あるいはやられてる人はどこが弱いのか、それを見て自分も気をつけるようにしたりと・・・いろいろ考えてる。

以前から師範がよくおっしゃってたことだが、相手(他の人)に見えないところが見えれば上達は早くなると。
型でも組手でも、他の人をよく観察することだと。
たまたまだが、自分は師範のおっしゃってたことをやってたようだ。
でも・・・自分はあまり上達はしてませんが(笑)。

帰りは、T屋さんと子供と3人でF山ラーメン一岡家へ。
一岡家のラーメンは久しぶりだ。
一岡家のラーメンが嫌いになったわけではありません、浮気をしてたわけでもありません。
ダイエット明けに、こてこて家系とんこつラーメンは、格別の味です。
リバウンドに注意(笑)。

【横浜ラーメン 一岡家】
http://k.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/ichiokaya/


 

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


極真空手 壮年空手道 奮闘日記
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[07/10 身のほど]
[01/12 46歳]
[08/03 礼]
[06/18 あらた]
[04/24 たけあに]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
y.h
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/05/11
職業:
会社員
趣味:
極真空手
バーコード
ブログ内検索
P R