忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日は、支部の選手会稽古に参加。
選手会稽古、毎月第2日曜日の午前中に行う支部の行事の一つで、支部内の選手向けの強化稽古。
従前は一般部の選手中心に行ってたが、今回から中学生・壮年クラス・一般クラスに分けて稽古を行うことになった。

当支部は、道場が互いに遠いこともあってなかなか交流を取ることが難しい。
だからこのように他道場の方々と交流を取れる稽古に参加できることはとてもうれしく思うし励みにもなる。
そんなわけで、昨日の稽古はずいぶん前から楽しみにしてた。

<メニュー>
・(スイッチ1分→腹筋30回→腿上げ1分)×3セット
・拳立て 10回×10セット
・三戦立ちから肩甲骨の使い方
・突きから身体の使い方(締め方)
・パンチの基本(3種のパンチ)
・運足
・間合い操作、フェイント
・シャドー(パンチのみ)
・下段回し蹴りの基本
・ミット蹴り→ハンドミット用いて下段回し蹴り
・スパーリング(パンチのみ)
・スパーリング(パンチ、下段、膝蹴り、前蹴り)
・スパーリング

稽古メニューは、いつも師範のミット稽古でやってる内容と同じ。
他道場の方々にとって、このような基礎固めの稽古はいい勉強になったのではないだろうか。
今回スパーリングで、他道場の方々とできたことがとてもいい経験になった。
壮年部は今回は6人、支部の行事でよくお見かけする黒帯の方2人と、先日支部内交流試合で優勝したO場さん、佐原道場の方と同門のT口さんと自分。
黒帯・茶帯で3人、ガチンコスパーでちょっとハードではあったが、楽しく出来たしいい勉強にもなった。
反面、自分のスキル不足をあらためて思い知った。

普段一緒にやってない人とスパーリングすると、自分の足りないところがよくわかるし、普段あまり受けない技(上段とか)なども普通に飛んで来るからもらってしまったりもする。
また、稽古後他道場の方々といろんなお話もでき交流も深められるしね。
この選手会稽古、とても有意義なものであり今後も参加していきたい。

今回は、多古米で有名な千葉県多古町にある多古道場で開催された。
うちの道場からは車で1時間ちょいとちょっと遠い。
昨日は天気も良かったしバイクで行ってみた。
のどかな田舎道を春風浴びながらのツーリングも楽しめ、稽古と合わせて楽しさが2倍。
疲労も2倍来ましたが(笑)。
いつもと違うところで稽古するのも、気分が変わっていいものです。

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


極真空手 壮年空手道 奮闘日記
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[07/10 身のほど]
[01/12 46歳]
[08/03 礼]
[06/18 あらた]
[04/24 たけあに]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
y.h
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/05/11
職業:
会社員
趣味:
極真空手
バーコード
ブログ内検索
P R